< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2007年12月29日

ガバ、極まる(上) エアガン萌え史(39)

 今から30年以上も前のことですが、我が郷里の愛知県東三河地方のごく一部では銀ダマのことをなぜか「コルトだま」と呼んでいました。銀ダマ鉄砲の総称が「コルト」。もちろんルガーやワルサーもありましたが、それらもみな「コルトの鉄砲」。駄菓子屋を営んでいた祖母もそう呼んでいました。
 なぜそうなっていたのか遠い記憶をたどってみましたが、マッチ箱ぐらいの大きさの銀ダマの赤い箱に「COLT」と書いてあったからじゃないかと推測しています。残念ながら幼少期の写真を含めて証拠は一つも残ってないんですが。
 しかしなぜ箱に「COLT」と?
 たぶん銀ダマ鉄砲のうちかなりのモデルが「COLT」の名を刻んだ銃だったことによるんじゃないかと思います。
 「COLT」の刻印のある銃。
 それは他でもない、今から思えばガバメントだったのですが。ちなみに右の写真で幼少のオイラが祖母の営んでいた駄菓子屋の前で持ってるやつはまさにそれです。そのころ陸自にいた叔父が「これはアメリカの兵隊が持ってる鉄砲だよ」と教えてくれたのを鮮明に記憶しています。
 原体験。記憶の中で最も銃らしい銃。銃といえばまずこのカタチ。
 実はオイラってば1960年代からガバ握ってんのよ!

 あれから幾星霜、この夏にエアガン1号として買ったセンチメーターマスターからしてガバメントベース。以来、エアコキのベタなガバメント、ハイキャパ5.1と、意識しなくても着実に増えていったガバ系列。
 そして底知れぬガバ愛は我が身には過分なまでの一挺をたぐり寄せるほど逞しかったのであります。
 子連れ狼師匠の手でカスタマイズされた、世界に一挺の逸品。スゲー。
 ガバ、ここに極まる。




 


 ということで、師匠のご要望に従ってまずはみぃちゃんで1枚。「ここの鳥さんの印がカワイイですね」とコメントしているところです。鳥さんって・・・

 あ、そういいやマガジンがないんだった。
 鎌倉あたりに買いに行こうかしらん。

 フィナーレまであと2日。




同じカテゴリー(エアガン萌え史)の記事画像
ふる~いテッポー
ガバ、極まる(下)  エアガン萌え史(41)
ガバ、極まる(中) エアガン萌え史(40)
サソリ三姉妹 ~エアガン萌え史(38)
もはやミドルガン魂 ~エアガン萌え史(37)
魂、売りました。 ~エアガン萌え史(36)
同じカテゴリー(エアガン萌え史)の記事
 ふる~いテッポー (2008-11-15 00:02)
 ガバ、極まる(下)  エアガン萌え史(41) (2007-12-31 00:02)
 ガバ、極まる(中) エアガン萌え史(40) (2007-12-30 00:02)
 サソリ三姉妹 ~エアガン萌え史(38) (2007-12-27 00:02)
 もはやミドルガン魂 ~エアガン萌え史(37) (2007-12-22 00:02)
 魂、売りました。 ~エアガン萌え史(36) (2007-12-21 00:02)
この記事へのコメント
こたにーさん
は三河でしたかー
私は尾張の出ですわ☆
学生時代はよく電車で通過しましたw

チープガン愛好家のゆえんはここでしたか
ご来店おまちしてますw
Posted by ちーちゃん at 2007年12月29日 09:11
ちーさま

どうせ通過されちゃう場所だでや!<東三河
これから遠路お邪魔しますw
Posted by こたに at 2007年12月29日 12:54
あれ?

いつの間にか「こたに准将」になってる!
早速、みぃちゃんに持っていただき
うれしいです~♪

しかし、私が巨乳好きだと、どうしてわかった
のでしょうか?不思議だ・・・
Posted by 子連れ狼 at 2007年12月30日 00:31
>>いつの間にか「こたに准将」に

「魂」も一時はこっそり「塊」にしてみたりしてたんですが(w

>>早速、みぃちゃんに持っていただき

「オリジナルなんですか? 色のセンス、超いいですね~」とのコメントもありましたぜ。

>>しかし、私が巨乳好きだと、どうしてわかったのでしょうか?

それはオイラも同じ○っぱい星人だからでしょう。
ただしみぃちゃんは自称「D」。「巨」より「爆」が好きなオイラには不満たっぷりなのであります!
なのでいずれ「爆」な人に挟んでもらうことも検討します(w
Posted by こたに at 2007年12月30日 03:22
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。