< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2008年05月10日

箱に偽りアリ?

 巨大なチープハンドガンとしてご紹介済みの「P518」。最近ヤフオクにこいつの派生モデルが出ているようです。しかもけっこうなお値段で。
 とりあえず価格相応になるように塗ってみましたよ。


 開けてみると実際はコレですからねぇ。
 ということで、昨日ご紹介したインスタント木グリ風を・・・





 チープガンとしてはまずまずの質感になりました。




 全体はガンブルー、トリガーなどはシャンパンゴールドです。




 最初からゴールドのスクリューは気になるものの、全体としては思いのほかバランスよく仕上がりました。




 これぐらいになれば箱に偽りアリとは言われずに済むかもw




同じカテゴリー(彩色工房)の記事画像
駄目銃改造(4)~おとなのチープガン。
駄目銃改造(3)~空しき快楽のための研磨
極上ベビーガン(下)
ももちゃんから初秋お見舞いフォト
P323~完成編
革で責めちゃう。
同じカテゴリー(彩色工房)の記事
 駄目銃改造(4)~おとなのチープガン。 (2008-10-22 00:02)
 駄目銃改造(3)~空しき快楽のための研磨 (2008-10-21 00:02)
 極上ベビーガン(下) (2008-10-09 00:02)
 ももちゃんから初秋お見舞いフォト (2008-09-13 00:02)
 P323~完成編 (2008-06-26 00:02)
 革で責めちゃう。 (2008-06-23 00:02)
Posted by こたに大将 at 00:02│Comments(2)彩色工房
この記事へのコメント
確かに最近よく見ます。
しかもたいそうなお値段で。
漆塗りの和風というのも面白いかもしれないですねえ。
Posted by さんじ at 2008年05月10日 01:31
さんじ師匠

 純和風銃というのもやってみますかね。
 フレームも木製風とかw
Posted by こたに大将 at 2008年05月10日 09:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。