< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2009年01月10日

ジャリガン倶楽部~そして鬼への道

 さてオトナになってオトコにもなったときたら、次は鬼にもなってもらいましょ。
 ということで、賢い悪ガキが考えそうなやり方ですがw、かつて虚空弾道師匠にも教えていただいた「下駄履かせ」でさらなるパワーアップ!?
 とりあえず下駄になりそうなモノをいくつか用意してみましたとさ。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)ジャリガン倶楽部

2009年01月09日

ジャリガン倶楽部~オトコへの脱皮

 ジャリガンのくせにバネを取り替えただけで一気に2倍以上のパワーになったKP85。
 しかしこれでは飽き足らないのがコドモというものw ハイ、オイラはコドモよん。
 強力なバネを導入してさらなるパワーアップを。
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(0)ジャリガン倶楽部

2009年01月08日

ジャリガン倶楽部~オトナへの道

 さて、このKP85ですが、もともとは10歳以上仕様のジャリガンのためパワーは0.11J程度。しかしジャリガンとはいえエアガンはエアガン。オトナ仕様とそれほど差異があるとも思えません。
 ということでちょいと改造を♪  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(4)ジャリガン倶楽部

2009年01月07日

ジャリガン倶楽部~KP85

 東京マルイのエアコキシリーズの中で、これも何やかんやで手に入れそびれていたモデル。今から思えば重厚感があってかっちょいいツートンなんですけどね。
 このラインナップは実にバランスよくチョイスされていて、どれを買ってきても後悔するようなことはまずありません。しかし、たとえば自分の好きな曲ばかりを集めたCDを焼いて車で聴いてたりすると、その中でまた自分の序列ができてしまって、好きな曲のはずなのに「もっと好きな曲」を聴くために飛ばしてしまうなんてことありません? それと同じようなことだと思うんですよ。
 というわけでコイツもジャリガンでゲットということにorz
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(3)ジャリガン倶楽部

2009年01月06日

ジャリガン倶楽部~ダブルイーグル

 知人が「Dイーグル買ったんすよ」とメールしてきたことがありまして。てっきりデザートイーグルかと思ったんですよ。だってイーグルと名の付くものだったらやっぱデザートイーグルの方が圧倒的に知名度が高いっすから。
 しかし友人いわく「いやぁ、コルトとは思えないフォルムっすねぇ」って・・・オイ! その「Dイーグル」とは「ダブル」イーグルだったのでした。
 彼が買ったのはマルイの18歳以上モデル。オイラのは嗚呼哀しきかなジャリガン仕様orz  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)ジャリガン倶楽部

2009年01月05日

ジャリガン倶楽部~デザートイーグル

 オイラってば、デザートイーグルというテッポーにはほんとに縁がなかったんだなぁと思います。マルコキをせっせと集めてたときも、これだけ個性的なテッポーなのになぜかコイツは後回し。いや、別に嫌いってわけじゃないんですけどね。デザートイーグルといえばウチにはアオシマのストライカーも、金属製のターボライターもあるし。カタチとしては割と好きな方かもしれません。
 しかしオイラ的にはなぜかコイツに執着がわかなかったんですよ。たぶんその最大の理由が、ハンドガンとしては異様にデカいことですかね。実銃なら大きさなりの破壊力があって意味があるんでしょうけど、中身の大して変わらないエアガンでこのサイズは無駄にデカいとしか言いようがないわけで。文字通り無用の長物。
 中華電動モデルとかいろんな誘惑がありながら、そんな意識もあって最後の最後まで触手を伸ばさずにきたこの巨銃なんですけどね、これまた先日のまとめ売りのエアコキセットに入ってまして。しかも、この図体なのによりによって10歳以上モデルなのですよorz  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(3)ジャリガン倶楽部

2009年01月04日

ジャリガン倶楽部(序章)

 トイガン界の大御所・だいじそ師匠は、ようやく手に入れた「南部十四年式」が10歳以上仕様だったことで寝込んだ経験をお持ちのようですがw、いいじゃないっすか、ジャリガン。
 軽いボディに軽いコッキング。0.1Jを超えない控えめなパワー。けなげにもホップ回転を帯びながらまっすぐ的へ向かって飛んでいくそのゆるやかで堅実な弾道。0.12弾ゆえのパチッってなお茶目すぎる着弾音。時に的の紙を貫通できない歯がゆさ。それゆえに安全安心な子供のおもちゃ。
 えぇ、オイラは好きですよ、ジャリガンが。買っちゃいましたよ、一気に3挺も。
 ていうか、オクでセット売りだったので・・・
 なわけで、明日からちょいとばかしジャリガン道楽におつきあいくださいましね。  

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(6)ジャリガン倶楽部