< 2009年01>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2009年01月31日

押します押します♪ ~マルコシ「CZ75」

 ももたろさん、ももたろさん、お腰につけたキビだんご~
 って、桃太郎さん、そのお腰につけてるそれは? まさか?
 コシ、コシといえばアレ、三越じゃなくてさ・・・そうそう、マルコシ!
 へ? ちょっと無理のある導入部?
 いやいや、すみません。必然性がなくて。
 テッポーなのにマルゴシ・・・なーんちってもんだ。
 ずいぶん前に買ったんですけど、ちゃんとご紹介しそびれてまして。
 こんなんありますけど~ってな旧き良き時代の懐かしいモデルです。

   続きを読む
タグ :マルコシ

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(1)新・エアガン萌え史

2009年01月30日

カメラつき携帯の実力

 ずらりと並べましたのはオイラの歴代のケイタイです。物持ちがいいでしょ。こんなの自慢になりませんがorz
 いちばん左が最新のやつです。つい先日、いきなりケイタイがフリーズしてボタンがきかなくなり(さてはソニータイマーか!?)、30分後にはヤマダ電機の店頭で機種変更の手続きをしてました。
 使い勝手やらメモリーやらあれこれ考えてみるとやっぱ同じソニエリがいいと思ったら、選択肢はなんと2つしかありましぇん。しかもワンセグが観られるのは1機種のみ。ということで選んだというよりはほぼ自動的に絞られてしまったのがこのW61Sなんですけどね。
 でも困ったことに、もうメモリースティックは使えないんですって!?
 知らなかった・・・
 落胆するオイラに店員さんが「あぁ、SDなら1GBつけときますよ」って。聞けば1GBのSDなんて数百円なんですってね。
 時代よ、キミは足早すぎるぞ。
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(4)写真考

2009年01月29日

魅惑のコンパク党~CS45(下)

 これ1挺で3回分も引っ張ってきました。近頃マジでネタに苦しむコタニ~。ていうか、本当にないんですってば。問屋にもオクにも駄菓子屋にも。
 だからチープならぬまっとうなエアガンに走る・・・というわけでもないのですよ。
 実はこのCS45、正真正銘のチープガンだったことがきょう明らかになるのです。
 ということで、アリイの韓国製6906と比較~♪
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(4)新・エアガン萌え史

2009年01月28日

魅惑のコンパク党~CS45(中)

 世の中にはいろんな女性がいましてね。我が臍下三寸のチープガンを「いつ入ったのかもわかんないわよ」と罵る女性もいれば、「大きすぎて無理~」なんて泣かせることを言いながらヒィヒィ呻いてくれる女性もいました。「もっと小さかったら仲良くできるのにぃ」ですって。オイオイ。自信みなぎっちゃうじゃねぇか。
 ということで関係ない前振りでしたけど、ともかく小さいことはいいことだ。えぇ、コイツも小さいですよ。
 んなふうにもったぶりつつこのCS45をいじってまいります。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(0)新・エアガン萌え史

2009年01月27日

魅惑のコンパク党~CS45(上)

 テクマクマヤコン、テクマクマヤコン・・・
 コンパク党のみなさま、ご無沙汰であります。なかなかこれといったブツがなくてですね。
 しかし赤羽で掘り出してきました。
 諸先輩のblogで拝見して、どうしてもほしいと思ってあちこち探していた一挺です。
 チープスペシャルじゃないっすよw チーフ!
 でもやっぱ「チープ」だったことが後に明かされます。

  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(0)新・エアガン萌え史

2009年01月26日

グロックには負けたけど~ステアーGB(後編)

 さてさていじりますよ。
 ガスガンの中のチープ分類ともいえそうな固定スライド。個人的にはけっこう好きですけど。
 見た目は実銃をけっこうリアルに再現してるんだそうです。確かにズッシリ感はありますね。手に持ってみてもそれほどガッカリさせるほど軽くないですし。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(4)新・エアガン萌え史

2009年01月25日

グロックには負けたけど~ステアーGB(前編)

 どうですこの箱。ステキ。東京マルイの固定スライドガスガンのシリーズの中でも異彩を放つこの色味。
 というよりTMというメジャーな会社から「ステアーGB」なるテッポーがモデルアップされていること自体が凄いかも。何しろ素性からして非常にマイナー。
 最初に見たのはなぜか信州の駄菓子屋。とっても惹かれはしたものの、当時はチープの記事ネタを集めるのに精一杯だったし、まともなテッポーにしてもまずはメジャーなものを集めなくちゃいけなかったこともあり、コイツには手を出す余裕もなく見過ごしてました。
 で、少しばかり持ち物も増えて余裕もできた最近、秋葉原のアソビットでコイツを見かけたわけですが、まさかこんなマニアックなブツが今日明日になくなることはあるまいと先送りにしたそのわずか2日後、同じ場所を訪れたら忽然と姿を消してまして。そこで赤羽くんだりまで出かけてようやくゲツしてきたわけでありますよ。
 たかが固定スライドではありますが、いろいろと語れるところがあるみたいなので、前後編に分けてお届けします。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(0)新・エアガン萌え史

2009年01月24日

赤羽!

 秋葉原からだと20分。オイラの住む小岩も秋葉原からはそんな距離感ですが、赤羽もそんな感じなんですな。なのでオイラ的には城北の小岩と呼ぶこの街。
 赤羽といえば、そう、アソコです。みなさまよ~くご承知の。
 久々に行ってまいりました。あるブツがどうしても欲しくて。こないだ秋葉原のアソビットで見かけたとき、荷物が多いから次回にしようと即買いを躊躇ったら、なんと2日後には消えていたアレ…
 いや、この趣味に走ってからというもの、躊躇いは必ず後悔につながるということ痛感することしばしば。しかし学習能力のないオイラはまたもやっちまったわけですよ。
 欲しい時が買い。迷ったら買い。これが原則。
 特に旧いものとお値打ちなものは一期一会。品薄なものは次回は絶対になくなっていると思わなければこの趣味はやってられません。もちろんオクも同じ。でないとオイラみたいに花の金曜日の夜に赤羽なんて辺境まで足をのばさなくちゃならないわけで。
 ともあれアソコになら絶対にあるという確信のもと、新橋あたりの歓楽街の誘惑も振り切って北へ北へ北へ…
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(0)銃エッセイ

2009年01月23日

ある意味、個性的~M206Aの全貌

 えぇ、こんなテッポーです。
 グリップだけFNブローニングのようですが、他は何なんでしょう?
 ともあれいちおうマシンガンちっくにはなってますが。
 大物も大物、駄菓子屋末端価格800円のシロモノです。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(4)新・チープガン列伝

2009年01月22日

そこだけかい!? ~M206A予告編

 さてさて、イイトコ取りの中華チープガンにはいろんなテッポーの美味しいところを組み合わせたヤツのほかに、ある1点だけ持ってきてあとはオリジナル(その多くは非常にシンプル)なデザインにまとめ上げた不思議なテッポーもあります。
 たとえばこれまた年末に調達してきたM206Aなんてのはその典型でありまして。
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(0)新・チープガン列伝