< 2008年07>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2008年07月31日

修行中。

 信州の休暇も半ばを過ぎました。山荘の2階にある特設レンジ(兼、卓球場)で射撃修行に励んでます。
 コクサイのオリンピアにダットサイトを搭載して7mの的。朝、昼、夕で1日90発です。
 手が震えちゃって。鍛えないと。 まだまだ競技への道のりは長いっす。
 煮詰まると、的を外しそうなチープガンを撃ったりしてますw
  

Posted by こたに大将 at 00:12Comments(0)信州日記

2008年07月30日

チープガン魂健在。

 灼熱の都会を200キロばかり離れまして、信州は佐久にございます山荘に引きこもるコタニでありますが、チープガン魂はここへ来ても健在なのでありました。
 ここに滞在するときは近所にある「亀屋」という駄菓子屋で新作チープガン漁りをするのが恒例なんですが、残念ながらいろんな中華を買いすぎてもはや珍しいものなどないオイラなのであります。
 ということで今回はコレを買いました。
 全身シルバーのPPKなんてちょっと新鮮。

(佐久のネットカフェからの更新です)

  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(5)信州日記

2008年07月29日

先っちょだけ

 来た来た。
 待ちに待ったコイツが来ましたよ。
 そりゃもう探しまくりまして。
 オクではすぐに凄い値段がついちゃうもんですから。
 夏休みはコイツを飼いならすのがテーマです。
 ヒントはAPS。
  続きを読む
タグ :APS

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(3)こっそりAPS

2008年07月28日

「カラシニコフ自伝」~世界一有名な銃を創った男

 AKに対して別に強い思い入れがあったわけでもありません。特に好きな銃でもなかったし、持っているものといえばマルイのミニ電動ガンぐらい。むしろ縁遠い銃だった気がします。
 しかし雑誌の特集で、米国の長物に比べてメンテナンスが非常に楽だといわれるAKのシンプルでよく考えられた構造を知って以来、それを設計したカラシニコフという人物そのものには大いに興味が湧きました。
 この本は本人の独り語りの形をとっていますが、実際は女性ジャーナリストが聞き書きしたもの。数奇な運命をたどったカラシニコフ自身の生涯、そして彼の手を離れて独り歩きしたAK47の歴史もさることながら、一人の実直な軍人の眼を通して語られる様々なエピソードはソビエト連邦やソビエト軍の歴史を知る上でも貴重な史料になるでしょう。
 AK派は必読ですが、そうでない人にも純粋に面白い本です。



  

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(0)銃エッセイ

2008年07月27日

空しい達成感

 そうは問屋が卸しませんぜ、ダンナ。
 って、昨日ご紹介した失敗の巻。
 チープV10モドキのバレルに市販の8φアルミパイプを使ってみた暴挙はもちろんカナシイ結末に。
 当たり前です。BB弾とバレル内面との隙間から空気が漏れちゃうわけですから。まず内径計れよorz
 そこで買ってきました、エチゴヤで。ちゃんとしたバレルを。
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)中華銃改良計画

2008年07月26日

ケチがバレる!?

 以前、極上チープガンを作ったとき、樹脂製のバレルをマルイのG26用のバレルに交換してさらに気密性を高めてみたら弾速もグルーピングも格段に向上しました。
 そこで今回も「魂のチープV10」に同じ手を施します。
 何しろこの非力ですからね・・・orz  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)中華銃改良計画

2008年07月25日

魂のV10モドキ(4)~グリップ交換編

 フレームやスライドがほぼ共通で微妙にデザインの違うチープガン・シリーズはけっこうあるんですけど、先日のハンマーの折れてたテッポーも、よく見ればスライドとグリップ以外がV10モドキとまったく同じであったりします。こういう時はまずもっていいトコ取りの交換を試みるのが常道。
 スライドはV10モドキの方が圧倒的にカクイイものの、グリップは木グリ風のこっちを採用。
 おぉ、さらに映えましたるこのチープ・コンパクト・・・  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)中華銃改良計画

2008年07月24日

魂のV10モドキ(3)~分解編

 さて、分解ですよ。
 ビミョーな努力が随所に見られます。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(3)新・チープガン列伝

2008年07月23日

魂のV10モドキ(2)~ドレスアップ編

 馬子にも衣装、チープには塗装。
 V10もどきのM2009はこんなふうになりました。2007年の暮れに発売されたWAの限定版仕様のブラックです。実銃にはないカラバリのようですが。
 ともあれV10とはいわないまでもV6ぐらいにはなりましたかね。
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)新・チープガン列伝

2008年07月22日

魂のV10モドキ~M2009D(1)

 いやはや、北京オリンピックを前に中国は国を挙げてイメージ向上のキャンペーンを張っているわけですが、まさかチープガンまでその流れに乗ってるんでしょうかね? 最近見かける中華銃の進歩の何とめざましいこと。先日来ご紹介してますXKシリーズなんかもそうですけど、コイツも相当なモンですよ。
 さんじ師匠もすでに取り上げてらっしゃいます。オクにもたくさん流通してますね。駄菓子屋にもちらほら出始めました。
 V10好きの方、影武者に一挺いかがでしょうw?



  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)新・チープガン列伝