< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2009年12月21日

メリーのクリちゃんがどうしたってぇ?

 左の写真とはまったく関係ないんですが、実はオイラってば、日本チープガン連盟の総書記であるのと同時に、日本アンチ・クリスマス協会の会長でもあります。
 えぇ、イルミネーションが嫌いです。競ってケーキや鶏を喰らう習慣が嫌いです。この時期に流れる定番のクリソンが嫌いです。えぇ、浮かれた世の中自体が嫌いです。もちろん、クリスマスに独りで過ごしたらどこかおかしいんじゃないかという脅迫観念も嫌いです。クリスマスに何か買ってくれないとすねる女が嫌いだし、どこかにデートに連れていかないと別れを切り出すような女が嫌いです。
 クルシミマスです。サンザンクロースルです。
 どうせみんなメリークリスマスとか言いながらメリ-ク○トリスじゃないですか。クリスマスイブなんて射精の口実じゃないですか。なに浮き足だってるんですか。地に足を着けて生きましょうよ。ウチら日本人じゃないですか。暮れといやぁ正月の準備と相場が決まってんじゃないですか。そのリースだのツリーだの、さっさと片付けて門松を立てましょうや。
 24日はすき家で牛丼にしましょうって。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)奇銃珍銃

2009年12月14日

最終兵器?

 この薄ら寒い世の中、チープ銃ネタに困り果てて独りたどり着いたのは、江戸川区某所のとあるさびれたコンビニ。そこで見つけたガチャガチャから出てきたのがこの最終兵器とも呼ぶべきグレイトなウェポン。諸兄、これは使えますぞ。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(1)奇銃珍銃

2009年11月02日

ある意味、合理的。

 ホンモノのテッポーというのは、つまり、その、ドリルみたいにぐるぐる回りながら飛んでいくんですよね? 松坂大輔のジャイロボールみたいに。
 ということは、ですよ。
 このおもちゃはヒジョーに合理的なテッポーということじゃないですか。
 しかもただ回るだけじゃなくて、自分で風を切って飛んでくんですよ。
 何だか期待しちゃいません?
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(0)奇銃珍銃

2009年10月26日

弓も悪くない。

 百均をナメてるとたまにこういう逸品があったりしますから侮れないっすよ。
 これぞ世界一安全なボウガン。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(3)奇銃珍銃

2009年10月05日

レジ脇の光線銃。

 ってなもんです。
 うるさいったらありゃしません、コイツったら。
 しかしデザイン的には悪くないっすね。
 アキバのココスで見つけて速攻買いました。
 えぇ、レジ脇のアレ。
  続きを読む
タグ :光線銃

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(3)奇銃珍銃

2009年08月10日

いま何時? いま銃時♪

 誕生日プレゼントにいただきました。って、オイラ4月生まれなんですがw
 7月になってようやくお逢いする機会のあった方からの有難い贈り物です。
 この期に及んで念願のコイツとご対面♪
 Gun o'clockですから「銃時」なんでしょうかねw  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)奇銃珍銃

2009年08月03日

ソフトとは。

 世にソフトと名乗るものは数あれど、たとえばソフトボールの競技球なんてけっこう硬かったりしますよね。我らがエアソフトも、そりゃ確かに金属の弾丸と較べたらソフトなのかもしれませんけど、樹脂のタマはけっこう硬いし当たると痛いものです。
 しかしこのテッポーは本当にソフトです。何しろ弾丸も本体もウレタン製。これぞ正真正銘のエアソフトガン!?  続きを読む
タグ :百均

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(3)奇銃珍銃

2009年07月06日

今日はゴム、お願い。

 今日はゴムね。お願い。アブナイの。ゴムじゃなくちゃいや。  続きを読む
タグ :ゴム銃

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(3)奇銃珍銃

2009年06月15日

ああ儚き刹那の契り

 いいもん貰ったんですよ。ずいぶん前ですけどね。4月の誕生日に我が有能なる部下の男性から。
 オイラの好物といえば酒と女とテッポーとタバコ。そのうちの2つをカバーしてくれるのがコレ。
 いやー、実に上司思いの部下であります。
 ということで、今週は25オートのライターをご紹介。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(6)奇銃珍銃

2009年06月01日

特報!! 珍銃開発!?

 やっちゃいました。濃い~テッポーを2つ、合わせてみたらこんなふうに。
 名づけて、ワルガーP28。なんちってw
 個性的なモデル同士とはいえ、旧き良きドイツの粋な所は共通のクオリアを感じることもありまして、ワルサーP38にトグルアクションを積んでみるというのもなかなかオツなものです。えぇ、違和感たっぷりですけど個人的には嫌いじゃないですよ。
 えぇ、なんでこんなくだらないことをやっちまったかと言いますと、こんな食い物が出ているからですよ。
 まったくもう、外食産業ってば。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓



 その名も「うな牛」。すき家の暴挙ですw
 うな丼に牛肉がかかってます。つまりうな丼+牛丼。
 すき家のPRをコンサルしてるオイラとしては、「ワルサーP38とルガーP08を同時に楽しめるような丼」と表現したかったんですけど、もちろんマニアックすぎて却下されました。
 でもうな牛自体の反響は悪くありません。
 オイラも去年、食べましたよ。ご飯の量も適当だし、けっこう食い切れます。
 並盛720円ってのはビミョーな値段ですけど、サバゲを控えた前夜には最適かも。
 いや、女性と熱~い夜を過ごす日なんざぁ最高。これで股間のウナギも絶好調、持久力は牛並みになること間違いなし!
 ちなみにただのうな丼で比べると、吉野家のうなぎは65g程度、すき家は80g。けっこうなボリュームです。
 中国産ですけど何のその。だいたい国産の食材なんて、みんな安全だと信じきってるせいか、調べてみたらほとんど安全性のチェックなんかしないままスーパーの店頭に並んでるんですよ。輸入時にいやでも抜き取り検査のある輸入食材の方がはるかに安全だと知る今日この頃。
 まぁ確かに国産のうなぎは掛け値なしに美味しいですけど、3倍の値段で1杯よりはその値段で3杯食った方がスタミナつきそうですな。ユンケルだって安いやつを複数飲んだ方が効くんだし。
 ただ、オイラは血糖値が500ぐらいになりそうなんで今年は遠慮しときますぜw



  

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(4)奇銃珍銃