< 2008年04>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2008年04月30日

我が帝國に栄光あれ。

 こないだ大人買いしてきたチョコエッグの戦闘機シリーズを開けるのは最近の夜の愉しみになっていますが、わざわざ昭和の日を待ったかのように昨日とうとうゼロ戦が出ました。「隼」です。欲しかったんですよ~。帝國臣民の誇り!
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(1)食玩ぶるーす

2008年04月29日

大日本帝國萬歳。

 世の中狂っとる。この国は帝国の昔に戻った方がいいんじゃないかと思ってます。
 右か左かと言われたら右ですよ、オイラは。しかもかなり右(アレだけは左曲がりですが・・・)。
 駅前のやかましい赤どもはみな治安維持法でタイホ。政治を混乱させる参議院など廃止して貴族院を復興。不祥事続きの自衛隊は廃止して帝國陸海軍を再興すべし。
 そしてそのとき、制式拳銃はやっぱりコレだ!  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(7)新・エアガン萌え史

2008年04月28日

リクエストにお応えして

 チープガンの革命児モデル「618C」についてはすでに「シルバー&アイボリー」「鋼鉄」の彩色をご紹介しましたが、さんじ師匠よりODカラーのリクエストがありましたので本日はそれをご紹介します。
 意外とうまくハマりました。
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(3)彩色工房

2008年04月27日

ガンブルー? (後編)

 ハイ、この輝きになりました。初のガンブルーです。
 もともとチープガンにしては仕上げのいいモデルでしたが、それでもこの質感にはかないませんワ。
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)彩色工房

2008年04月26日

ガンブルー? (前編)

 これまでブラックやシルバーを中心に塗りまくってきましたが、最近はガンブルーにハマってます。
 この塗料、金属も樹脂もOKというシロモノ。
 今回は純粋にこれのみで挑戦。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)彩色工房

2008年04月25日

極上彩色(下)

 この銃でもう4日も引っ張りました、ハイ。でもネタ切れというわけでもなく、この時点で5月3日分まで記事が登録済みだったりしますw
 さて今日はこの極上彩色中華ガンの中に発見したいろんな「へぇ・・・」について。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)彩色工房

2008年04月24日

極上彩色(上)

 塗りましたよ。ええ、コイツは昨日のアレです。マジで。
 我ながらよくできました。もしかしたらこれまでの最高傑作かもしれません。
 ていうか、今どきの塗料がスゴイんですよ、たぶん。
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(4)彩色工房

2008年04月23日

注目の新作中華(後編)

 昨日からご紹介しておりますこの新作中華(P9823A)。今日は性能編です。
 といって、何が優れているというわけでもないんですけど・・・
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)新・チープガン列伝

2008年04月22日

注目の新作中華(前編)

 日暮里の駄菓子問屋ではだいたい1ヶ月周期ぐらいで新作を見かけるんですが、今回もまた逸品を見つけました。
 以前ご紹介した300円の「なんちゃってハイキャパ」より少し値段は張りますが(といっても500円w)、生まれながらにしてなかなかタクティコウなガバ(P9823A)です。
 それにしてもこのPで始まる番号、いろんなメーカーが共通で使っていて、しかも番号がダブらないというのはどういうことなんでしょうね。まさか国家が管理する人民玩具銃統一通番なんでしょうかw  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)新・チープガン列伝

2008年04月21日

革命児、鋼鉄版。

 チープガンとしては異色のタイトなバレルを擁する革命児「R.618」のカラーリング第二弾です。
 個性派に仕上げた第一弾とはうってかわって、今回はちょっと硬派です。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)彩色工房