< 2017年07月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2011年02月13日

禁断のデュアル・ユース

 ここでめぼしいものがなければ直ちに腹かき切って自害せんという覚悟で臨んだ村山商店探訪も、期せずしてこの逸品にめぐり逢うという幸運。
 100円ですよ、あーた。100円
 知ってました?
 今どき100円じゃコーラも買えないんですよ。
 それなのにコイツってば、アレもアレもできちゃうんです。
 しかもチープガンにはありそうでないリボルバー。
 えぇ、ちゃんと回りますって。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(4)新・チープガン列伝

2010年06月07日

オチは最後に。

 久々の現物です。
 JR大久保駅近くの百均にて知人が見つけてきてくれました。
 いや別に珍しくもない、よくあるストライカーのアレなんですけどね。
 でも凄いんですよ。
 このモデル、これでも闘うことを前提にしたテッポーなんです。
  続きを読む
タグ :チープガン

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(1)新・チープガン列伝

2010年03月29日

チャカ。

 チャカがほしかったんですよ。チャカと呼べるテッポーが。
 そういや20年以上前、東京の東中野で喫茶店のバイトしてたときのこと、常連の○クザ屋さんがあるときブチキレましてね。「てめぇ命ねぇぞ」みたいに言って先輩の店員に突きつけたのがコイツによく似たやつだったような・・・
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(7)新・チープガン列伝

2010年03月22日

取り柄。

どんな人間にも取り柄がある。
どんな人生にもドラマがある。
だから、
どんなテッポーにも何かある。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(3)新・チープガン列伝

2010年03月15日

Hjgh Accuracy

 いや、わかってるんですよ。High Accuracyなんて。だいたいこういうことが書いてあるテッポーなんてロクなことがないし、だいいち最近じゃ、こと中華チープガンに関してはパッと見ただけでそのテッポーがどれほどのものかわかるようになりましたからね。いやもう体裁とか、文章表現とか、箱を見ただけで。型番からしてコイツは当たりませんと書いてあるに等しい。
 中身を見るまでもないんですよ、ほんと。だって明らかにダメ銃じゃないですか。これで問屋価格500円なんて馬鹿にするにもほどがあるってもの。ハイハイ、光るんでしょ。しかもギラギラと。想像つきますってば。光が回るとか、色が変わるとか。まぁそういう類のもんでしょ。
 と、箱を開ける前に書いてみましたw

  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(6)新・チープガン列伝

2010年03月08日

まさかのアレ。

 この中にまだ中華をナメてるやつがいる。手を挙げろ。・・・お前だな。前へ出ろ。歯を食いしばれ!  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(6)新・チープガン列伝

2010年03月01日

キワドイこいつ。

 中華チープガンの良さはその奥ゆかしさというか、「なんちゃって」な所にあります。模造品もあまりに粗悪だと訴えられることもありません。しかしある程度を過ぎるとマネされた方も黙ってはいられなくなるもの。
 そういう意味で、コイツなんてまさにそのボーダーを超えちゃったモデルじゃないでしょうか。
 ハッキリ言って、よく出来てます。出来すぎです。
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(7)新・チープガン列伝

2010年02月22日

チープの鏡

 チープガンのチープガンたる条件といえば、まずは見た目。髪は女の命、顔は人形の命、ヒケはチープの命。
 そして何より、「なんちゃって」なかわいらしさがなくちゃなりません。あのテッポーに似ていながらあのテッポーになりきれない、そんなケナゲなかわいらしさが。
 そんなヒケもたっぷりのなんちゃってボディに、微笑ましいまでの差別化の努力。
 まっすぐ飛ばないとわかっているのに、ついつい手が出る300円♪

   続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(7)新・チープガン列伝

2010年02月15日

Gの感触。

 永らくお待たせしました。久々のブツ紹介であります。昨年の暮れに日暮里の駄菓子問屋で入手しました。500円也。
 まことに昨今はどのモデルにもどこか唸らされる箇所がありまして、すべて笑い飛ばせるようなチープらしいチープを捜す方が難しくなってます。何だかチープと呼ぶのが申し訳ないようなブツもちらほら。
 これまでもいろんなGLOCK系チープガンをご紹介してまいりましたけども、今回のコレはなかなか秀逸。持って納得、撃って感心。おそらくチープ「G」史上最高の出来じゃないでしょうか。
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(5)新・チープガン列伝

2009年12月28日

日本チープガン大将

 ハイ、今年もこの時がやってまいりました。なみいるチープガンの中でひときわ輝く逸品を顕彰する、日本チープガン大将(大賞ではありません)!
 栄えある栄冠に輝くのはあの銃か、この銃か。本年のうちに日本チープガン連盟で購入、検証した様々なチープガンの中から選ばれた珠玉の3挺をご紹介します。



  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(7)新・チープガン列伝