< 2017年04月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2011年02月13日

Google翻訳は凄いぞ。

 純粋に英語を学びたい人のための記事です。



 これは凄いですね。音声も出ます。

 試しにこれを「英語」→「日本語」で。

 これを演技つきで翻訳してくれる時代もやがて・・・
 失敬。  

Posted by こたに大将 at 16:20Comments(0)

2011年02月13日

禁断のデュアル・ユース

 ここでめぼしいものがなければ直ちに腹かき切って自害せんという覚悟で臨んだ村山商店探訪も、期せずしてこの逸品にめぐり逢うという幸運。
 100円ですよ、あーた。100円
 知ってました?
 今どき100円じゃコーラも買えないんですよ。
 それなのにコイツってば、アレもアレもできちゃうんです。
 しかもチープガンにはありそうでないリボルバー。
 えぇ、ちゃんと回りますって。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(4)新・チープガン列伝

2011年02月07日

えぇ。

買いましたよ。
当然ですよ。
何か?
だって板野友美ですよ。
ともちんとも言いますよ。
「ちん」とかヤだけど。
萌えますよ。
焦げますよ。
AKBはコイツとこじはるだけでいいんですよ。
AKB2でいいんですよ。
文句あるなら前へ。
  

Posted by こたに大将 at 23:28Comments(4)その他

2011年02月05日

日暮里レポート

 チープガン不況。いや大恐慌。
 オイラ的にはこう名付けることにしました。オクも通販も胸ときめかせるような新作をさっぱり提供してくれなくなった昨今。フラストレーションは限界を超え、blogの完全終了も視野に入れておりました。
 そんな時はもうここしかありません。前回は不作に泣かされたわけですが、忘れた頃に行くと逸品にめぐりあえるのがここ。東京は日暮里、駄菓子問屋の村山商店であります。
 今回もしもめぼしいものがなければいざ腹かき切らん。そんな決意で臨むと……  続きを読む

Posted by こたに大将 at 16:00Comments(4)チープガン百科

2011年01月29日

すでにPX4チープが市場に

 ちょっと前に「R」さんという方がコメントしてくださったんですけども、マルイのPX4のチープ版がすでに世の中にあるようでして。「PY00512D」なる型名で売られています。
 えぇ、こちらです。おもちゃ問屋さんですね。
 値段を見て最初はビックリ。
 5040円だと!?
 しかしよくよく見ると12個入りの値段。ほっ。1個あたり420円です。まぁリーズナブルといいますか何といいますか。でも12個あっても何だかなぁ。ここはひとつ共同購入者募集w
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 16:00Comments(6)チープガン百科

2011年01月22日

「農!」という答。

 さてさて、中華人民軍★師匠から通報のあったこのモデルですけども・・・
「農業用エアガン 鳥追いピストル」とあります。説明にいわく、田畑を荒らす害鳥は追ってくる弾や弾の風を切る音、周囲にあたる弾の音で、狙われていることに大きな恐怖感を抱いて次第に寄り付かなくなると。ははぁ。そんな効果があったのですね(鳥そのものを撃てと書いてないのは実に巧みです)。
 さてその効果はさておきこの商品。どこかで見た逸品じゃないですか。そうですよ。アレです。2009年の「日本チープガン大将」最優秀ハンドガンにも輝いたあの「P169」であります。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 16:00Comments(0)銃エッセイ