< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2009年02月25日

4匹目の蠍(中)~較べる(外見編)

 イタリアーノ・クラベーノ♪
 イタリア製スコーピオンを他の国産スコーピオンたちと比較してみましょう。
 まずは外見から。


 こちらがマルイのエアコキ。木グリ調が特徴です。
 エアコキながら、トリガーを引きながらコッキングレバーをズコズコやることで連続発射(ラピッドファイア)ができます。でも怖くてやったことはありませんw




 こちらはマルイの電動。サバゲのメインアームです。コイツにドラムマガジンを搭載してひたすら弾幕を張るのがオイラの戦闘スタイルです。




 こちらはマルゼンのガスブロ。トップにレールを取り付けてあり、ダットサイトをマウントして遊んでいます。サバゲではサブとして活躍。電動にはない撃ちごたえがあります。




 んで、これが今回のイタリアーノです。
 ヒケがあってデコボコした感じがいかにもチープでヨロシ♪

 ここで、サソリにまつわる、「知ってる人は知ってる」話。
 セレクタの数字なんですが、、、




 マルイのエアコキは「20」になってます。




 マルイの電動も「20」。




 しかしマルゼンのガスブロだけは「30」なんですよ。

 んなこたぁどーでもいいことで。
 グリップの底にもいろんな個性があります。




 いちばん豪華にできてるのがマルイのエアコキ。




 マルイの電動はここが電池ボックスになってます。




 マルゼンのガスブロは空洞、、、




 そしてイタリアンチープは普通に塞がれてます。

 さて、明日はいよいよ試射であります。。




同じカテゴリー(新・チープガン列伝)の記事画像
禁断のデュアル・ユース
オチは最後に。
チャカ。
取り柄。
Hjgh Accuracy
まさかのアレ。
同じカテゴリー(新・チープガン列伝)の記事
 禁断のデュアル・ユース (2011-02-13 00:02)
 オチは最後に。 (2010-06-07 00:02)
 チャカ。 (2010-03-29 00:02)
 取り柄。 (2010-03-22 00:02)
 Hjgh Accuracy (2010-03-15 00:02)
 まさかのアレ。 (2010-03-08 00:02)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。