< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2009年02月03日

Kenさんの「チープガン」本

 世の中、あらゆる事物についてすでにどこかで本が書かれています。たとえばオイラの愛するチープガンについても、すでにあのケン野沢さんによる立派な著作があります。
 「GUN具百選」なるこの本。テッポー留学中の神谷ゆいたんにお借りしているんですが、それはもう読みごたえたっぷりの名著です。旧き良き時代のストライカーや巻き玉火薬銃に始まって、チープガンはもとよりガスガンや電動ガンに至るまで、豊富な写真とともに「近所の優しいお兄さん」の薀蓄を込めた語り口のような心温まる文体で綴られた本邦随一のトイガン史です。
 ただ、残念ながらすでに廃刊なのか、アマゾンには中古しかないようです。






同じカテゴリー(銃エッセイ)の記事画像
「農!」という答。
「ノルウェイの森」とテッポーの関係
絶品の辛子煮込み
重さ。
最低の男。
チープガンの愉しみ(4)~その遊び方
同じカテゴリー(銃エッセイ)の記事
 「農!」という答。 (2011-01-22 16:00)
 「ノルウェイの森」とテッポーの関係 (2011-01-19 22:36)
 絶品の辛子煮込み (2010-04-19 00:02)
 重さ。 (2010-04-12 00:02)
 最低の男。 (2010-04-05 00:02)
 チープガンの愉しみ(4)~その遊び方 (2010-02-08 00:02)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。