< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2009年01月30日

カメラつき携帯の実力

 ずらりと並べましたのはオイラの歴代のケイタイです。物持ちがいいでしょ。こんなの自慢になりませんがorz
 いちばん左が最新のやつです。つい先日、いきなりケイタイがフリーズしてボタンがきかなくなり(さてはソニータイマーか!?)、30分後にはヤマダ電機の店頭で機種変更の手続きをしてました。
 使い勝手やらメモリーやらあれこれ考えてみるとやっぱ同じソニエリがいいと思ったら、選択肢はなんと2つしかありましぇん。しかもワンセグが観られるのは1機種のみ。ということで選んだというよりはほぼ自動的に絞られてしまったのがこのW61Sなんですけどね。
 でも困ったことに、もうメモリースティックは使えないんですって!?
 知らなかった・・・
 落胆するオイラに店員さんが「あぁ、SDなら1GBつけときますよ」って。聞けば1GBのSDなんて数百円なんですってね。
 時代よ、キミは足早すぎるぞ。
 で、買ったのがこれなんですけど。



 えぇ、ほとんどカメラです。
 電話機能付きカメラといった方が正しいかもしれませんw
 5.1Mピクセル・・・って、オイラのカメラよりスゲーじゃん。




 こちら、いつも撮影に使っているソニーのDSC-P73です。
 もう4年以上も前のモノになります。4.1Mピクセルなんてお恥ずかしくて・・・
 でも、ケイタイごときに負けちゃうんでしょうか?
 腐ってもカメラはカメラのはず。
 ここはひとつ撮り比べてみましょうか。




 これ、まったく同じ条件で撮影したんですけど、ケイタイの方が勝手に明るさを調整しちゃってますね。カメラの方はノーマルのあるがままを写している雰囲気です。
 どっちがいいかは好みの問題でしょうか。レタッチしてみないと何ともいえないかもしれませんね。
 ではもう少し色のあるヤツで、、、




 ふむ。
 これもやはりケイタイの方は明るく映してます。
 でもどうでしょうね。色の忠実さという点では専門のカメラの方がやはり一枚上であるような気がしなくもありません。
 思うに、ただちにカメラを取替えようというほどの凄さではないようです。
 しばらくはまだ旧いカメラでいきますかなぁ・・・









Posted by こたに大将 at 00:02│Comments(4)写真考
この記事へのコメント
大将こんばんは。
実は僕もヤフオクをやるのですが、出品用画像を撮るのに携帯カメラを使います。理由はデジカメよりもきれいに写るからなんですが、携帯についてるLEDの小さなライトがアップ画像を撮る際に重宝するんですよね。
カメラのフラッシュだと真っ白になってしまいます。
ちなみに僕の携帯カメラは3.2メガで手持ちのデジカメが4.0メガと5.2メガの2つがありますが、一番きれいに写るのが4.0メガの7年前のデジカメなんですよねぇ~

>1GBのSDなんて数百円なんですってね

そうなんです。。。僕も去年1680円も出して買ったのに。。。USBフラッシュなんて3000円も出して買ったんですよ。今や2Gでも1000円しませんね。
Posted by 人民軍★ at 2009年01月30日 00:31
人民軍師匠

 写真の良し悪しはいくぶんテイストの問題にもよりますし、必ずしも解像度や感度などのスペックでははかれなかったりしますよね。
 そういえばかつてアラーキー氏はわざとコンパクトカメラを使って女の子を激写したりしてました。あれはあれで、一眼レフに何百万円のレンズをマウントして撮るものとは違った味わいがあったように記憶しています。
 ですから、数字上のスペックやイメージ的なステイタスとは関係なく、撮ってみてカッコよく写ったかどうかで判断すべきなんじゃないかなと考えています。
Posted by こたに大将 at 2009年01月31日 11:56
こたに大将

おっしゃること何となくわかります。友人に写真きちがいがいるのですが、彼に言わせると昨今のカメラは嘘をつくカメラだよ、と言ってました。
被写体をよりキレイに表現できるのだそうですが、そのきれいな写真からは、撮影者の気持ちがいまいち伝わってこないのだそうです。
そういえば、松田優作の探偵物語を久しぶりに見ましたが、ノスタルジックな雰囲気で不思議と落ち着く感じでした。最近やってる、東山が主演してるハイビジョンの必殺仕事人2009より、必殺仕置人とかの昭和の旧作のほうが見ていて楽しいです。

また、一流AV女優よろしくの高画質なAVよりも、自画撮りのような画質の悪い無修正ビデオの方が萌えますよね♪
Posted by 人民軍★ at 2009年01月31日 16:42
人民軍師匠

 その写真好きの方にとっての「嘘つき」なんでしょうね。その方が実際の眼で見たものに対してウソであると。そんな気がします。カメラがウソをつくかどうかというのはあくまで主観的なものだと思います。
 「写実」は確かに事実を捉えてはいるかもしれませんが、それは必ずしも観察者の眼で見た感覚と一致するとは限りません。印象派の絵画はデフォルメされてはいるけれども、それは描いた人の眼に見えた通りに描かれているのでしょう。近代の抽象画も同じこと。ピカソにはいろんなモノがああいうふうに見えているんだと思うわけです。
 カメラもまた、たとえ写実でなくともその人の眼に映るように写してくれるものが良いカメラなんじゃないでしょうか。だから、普遍的に「良いカメラ」なんてたぶんないんですよ。用は「好き」か「嫌い」かの問題。僕は4Mピセルのサイバーショットがけっこう好きなのかもしれません。
Posted by こたに大将 at 2009年01月31日 21:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。