< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2008年10月07日

期待はずれ(?)の高性能

 先般、前置きした「スジの良い」モデルがこれであります。P328Cなるモデル。
 箱の外観という段階ではまだどちらとも言えない雰囲気でしたが、タバコ1箱より安い260円という価格で迷うこともありませんw
 しかし末端価格がこの値段で光り物がついているとなると本体についてはあまり期待できないというのがチープガン界の常識。とはいえ仮にヘッポコ銃でもこの特異なカタチはもしかしたら塗り方ひとつで超カクイイ銃になる可能性もあるんじゃないかなというのが直感でした。
 そしてその直感は的中。しかも撃ってみたら予想外の高性能。
 どうしてどうして、その後さまざまな物語を見せてくれるテッポーなのでありました。




 箱を開けたとたんに感じる一種のオーラ。
 え? わかりません!?





 こーんなテッポーですよ。
 すみません、元ネタは知りませんorz
 でも悪くないカタチです。




 グリップが特徴的です。
 何だか虎模様っぽくて、ちょいムカつく(オイラ中日ファンです)。




 INFINITYですって。
 乱用されてますねぇw




 パワーは0.12g弾で50m/secを超えてきます。
 グルーピングも悪くない。
 うーむ、久々にいじりたくなりましたぜ。
 ちょいカッコよくして、パワーアップもしてみますかね。





同じカテゴリー(新・チープガン列伝)の記事画像
禁断のデュアル・ユース
オチは最後に。
チャカ。
取り柄。
Hjgh Accuracy
まさかのアレ。
同じカテゴリー(新・チープガン列伝)の記事
 禁断のデュアル・ユース (2011-02-13 00:02)
 オチは最後に。 (2010-06-07 00:02)
 チャカ。 (2010-03-29 00:02)
 取り柄。 (2010-03-22 00:02)
 Hjgh Accuracy (2010-03-15 00:02)
 まさかのアレ。 (2010-03-08 00:02)
この記事へのコメント
銃器なのにDONG QIとは、これまた予想外。
これもグリップ握り易そうですねえ。
それにしても虎模様のグリップとは。
どのように変貌を遂げるか楽しみです。
Posted by さんじ at 2008年10月07日 03:09
さんじ師匠

 かなり上質のテッポーになってますよ。
Posted by こたに大将 at 2008年10月07日 18:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。