< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2008年06月24日

P323~外見編

 革グリップを施すのはこのテッポー。マイナーなオクでゲット。200円也。
 中華チープガンの醍醐味は何といってもまずその箱に書いてある内容と中身とのギャップにため息をつくことにあります。
 今日のコレは凄いですよ。
 箱には「ダブルイーグル」とありましてw
 さらに「ガスブローバック」と書いてありますw




 こんな感じで収まっています。わりと箱はコンパクトです。中華はたいてい箱が商品に対してムダにでかいことが多いんですが。




 カタチはまずまずです。表面のヒケも少なく、中華にしてはかなり仕上げも良好。




 マズルのタイトさもそこそこです。
 これは中身にもヒミツがありました。それは明日。




 マガジンキャッチボタンがかなり違うよーなw




 P323だそうですよ。
 232じゃありませんw




 そしてこのセンスのないダブルイーグルのマーク。
 これがグリップを革バリにする決め手になりました。




 アカデミーのP230(上)と比較。
 この中華の救いはとりあえず実銃サイズであることぐらいでしょうか。

 ということで明日は分解編であります。
 値段の割りに意外な高性能??





同じカテゴリー(新・チープガン列伝)の記事画像
禁断のデュアル・ユース
オチは最後に。
チャカ。
取り柄。
Hjgh Accuracy
まさかのアレ。
同じカテゴリー(新・チープガン列伝)の記事
 禁断のデュアル・ユース (2011-02-13 00:02)
 オチは最後に。 (2010-06-07 00:02)
 チャカ。 (2010-03-29 00:02)
 取り柄。 (2010-03-22 00:02)
 Hjgh Accuracy (2010-03-15 00:02)
 まさかのアレ。 (2010-03-08 00:02)
この記事へのコメント
こたに大将

これを落札された時にもう1つ、P230が有りませんでしたか?
そちらを落札したのは私です。
100円でした。
やはりP230なのにマグチャッチがトリガー横に
付いてました。
ってか、ガスブロって書くのやめて欲しいです。
まあ、100円でそれはねーだろと思って落札したんですけどね。
Posted by さんじ at 2008年06月24日 01:14
さんじ師匠

 ええ、たぶんソレもですw
 実は他でもう1挺ゲットしてます。
Posted by こたに at 2008年06月26日 00:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。