< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

2008年03月15日

スコープよん♪

 もはやスコーピオンではありません。「スコープよん♪」であります。やっちゃいました。つけちゃいました。どーしてもつけてみたかったんですよ。
 さる隊長様から召集令状を受け取っていまして、実は3月9日に出征するつもりでコソコソと装備を整えつつサソリをいじりまわしてました。残念ながら仕事で初陣はなりませんでしたが。
 スコーピオンほどアクセサリーを受け付けないSMGはなかなかないよと師匠の一人に言われたことがあります。特にマルゼンのガスブロなんてドラムもないし、サプレッサーぐらいですしね。あちこち探してみるとこういうやり方もあるようですが。
 余計な外付けを受け付けない頑固さはサソリの良い所でもあるわけですが、ふと部屋を見渡すと中華電動ガンのダットサイトとこれまた中華チープガンのなんちゃって20mmレールが。とりあえずダメ元でやっちゃいます。



 まずフロントサイトを取り外しました。
 しかしリアサイトをはずすのがどうも面倒だし、スコープ類をはずしても使えるようにしたい配慮からあるアイデアを思いつきまして。




 レールの片側をヤスリで削っていきます。




 で、このようにリアサイトの間にカッチリとはめてしまいます。




 OK、何とかできました。




 ストックはここまで折りたためるので可搬性はそれほど悪くありません。
 ただ、ブラブラしないための工夫は要りますね。




 ストックを折りたたんだ状態でもストックの間からサイトが覗けます。




 不恰好になるかと心配でしたが、それほどでもなく。撃ってみたら狙いやすくて非常に快適でした。いつかちゃんとしたスコープもつけてみようかと。
 とりあえず初陣はコイツと電動サソリの2挺で臨みます。





同じカテゴリー(サバゲ戦記)の記事画像
初陣、2人だけヤリました。
同じカテゴリー(サバゲ戦記)の記事
 初陣、2人だけヤリました。 (2008-05-01 00:02)
この記事へのコメント
ダット付の蠍は初めて見ました。
オープンタイプぢゃないところがまたイイ。
電動蠍は42mmくらいのチューブダットいっちゃいましょうよ。
Posted by さんじ at 2008年03月15日 01:40
さんじ師匠

 これ以上ゴツイものは載せられんですw
 いつかオープンはやってみますけど。
Posted by こたに大将 at 2008年03月15日 12:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。