< 2018年07月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2007年12月31日

ガバ、極まる(下)  エアガン萌え史(41)

 飾ってナンボでもありますが、やっぱ銃は撃ってナンボってな気がします。
 このガスブロ初心者が撃ってどれだけ当たるか、さっそく銃口を的に向けてみたいところですが、ちょっとその前に。
 子連れ狼師匠から拝受したこの貴重な銃に名前をつけておきたい。
 勝手ながら命名させていただきます。

 世田谷カスタムワークス製
「ダディーウルフ・フレンドシップカスタム19」


 カスタム19の19は、抽選にエントリーされた方々の数です。これだけはどうしても入れておきたいと思いました。
 刻印のできるショップさんにお願いしてスライドに刻んでいただきたいところです。
 ん?
 部品代を出すから狼師匠に同じのを作ってほしい?
 そんな心の声が全国からたくさん聞こえます(w
 ほんと、こんなスゴイのを独り占めしてすみません・・・
 感謝のキャンペーン実施中ですのでご容赦ください。
 で、ですね、
ご挨拶

 唐突ですが今回がこのblogの一旦の区切りとなります。身体上の理由、仕事上の理由、そして再編に向けての準備のためです。
 10月にスタートしてから、まずは3ヶ月というのを一つの目処としてきました。右も左もわからないままこの奥深い世界にそれこそ丸腰で飛び込んできて生意気の限りを尽くしたこの秋から冬。それでも諸先輩方の温かいご助言に支えられ、数々のチープガンのみならずしまいには当代手に入る最高級のガンまでコレクションに加える幸運を得ました。
 特に子連れ狼師匠のご人徳には足を向けて寝られません。この貴重な名器を授けてくださったことは言うまでもありませんが、記念写真の小谷が酔いにまかせて(マガジン未装着とはいえ)トリガーに指をかけているドアマな醜態をきちんと修正して公開してくださっているのには感動さえおぼえました。実は狼師匠、ご職業からして現代社会になくてはならないお仕事に従事されています。社会にあってもなくてもいいような仕事ばかりしてきた小谷としては、いつかたどり着きたいと思っている領域であり、そういう意味でも尊敬に値する人物です。
 ともかくもド素人がやがて手の着けられない趣味人になるかもしれないプロセスの最初の3ヶ月を、多くの方々の悪魔のような囁き(w)に加速されて一気に駆け抜けてきました。これでこの世界から抜けることができなくなったのは疑いありません。
 実は夏以来、今の医学では完治の見込みのない原因不明の厄介な病気を抱えて少しばかり生活に不自由を来たすようになり、今はかなり落着いたものの一時はおよそ運動の類を禁じられてゴルフもテニスもジョギングも、時には散歩さえもできなかった情けない身の上でした。そんな身にトイガンを愛でる時間はまたとない癒しとなりましたが、それを支えてくださったのは他ならぬここでお知り合いになれた方々であったと思います。また、コメントはくださらなくてもコンスタントに拙文を読みに来てくださった方々の足跡には大いに励まされました。
 もちろん温かい声援ばかりではなく、ド素人の出すぎた真似へのお叱りのコメントも少なからずいただいてきました。多くは生半可な知識で銃を語るな、余計な煩悩を持ち込むなというものです。ごもっとも。あえてblogに反映はしませんでしたが、読み手の方々にそうした反感を引き起こすのに十分な鼻持ちならない物の言いようがあったからに違いないと我が身を戒めています。
 ただ、愛情の反対は憎悪ではなく無関心。たとえ悪意の感じられるコメントが届いても、それはちゃんと読んでくださった上でのことであって、むしろ嫌悪感を抱くほど意識していただけたのだとしたらそれはそれで素通りされるよりもはるかに有難いことだと感謝しています。

 いずれにしても今日は一つの区切りであって、これで終わりということではありません。この3ヶ月の反省を踏まえ、もう少し情報を整理した形でより多くの方と楽しい情報を共有できる場所をきちんと作り直していきたいと考えています。
 実は先日、ちーさまのいらっしゃるトイガンショップつげ様にお邪魔した折にはマガジンの他にもちゃっかりチープガンを7挺ばかり捕獲しましたし、それ以外にも未発表の超チープガンがまだあります。何より愛する「ダディー・ウルフ」のインプレッションもまだきちんとレポートしていません(この名銃が爆×に抱かれる??狼師匠への感謝画像もw)。ネタは山ほど残っています。
 それほど遠くない将来、体調が一定のレベルに落着き、仕事のペースが正常化したら、これまでとは違った形でまた生意気の限りを尽くしていこうと思っています。
 3ヶ月間、ありがとうございました。またお仲間に入れてくださいね。

 今日あたりから全国的に寒くなっています。どうか風邪などひかれませんよう。
 よいお年を!



同じカテゴリー(エアガン萌え史)の記事画像
ふる~いテッポー
ガバ、極まる(中) エアガン萌え史(40)
ガバ、極まる(上) エアガン萌え史(39)
サソリ三姉妹 ~エアガン萌え史(38)
もはやミドルガン魂 ~エアガン萌え史(37)
魂、売りました。 ~エアガン萌え史(36)
同じカテゴリー(エアガン萌え史)の記事
 ふる~いテッポー (2008-11-15 00:02)
 ガバ、極まる(中) エアガン萌え史(40) (2007-12-30 00:02)
 ガバ、極まる(上) エアガン萌え史(39) (2007-12-29 06:24)
 サソリ三姉妹 ~エアガン萌え史(38) (2007-12-27 00:02)
 もはやミドルガン魂 ~エアガン萌え史(37) (2007-12-22 00:02)
 魂、売りました。 ~エアガン萌え史(36) (2007-12-21 00:02)
この記事へのコメント
う~ん。。。
残念ですが、再編&パワーアップに向けての休養期間だということで次の機会を楽しみにしております。

こたに大将さんのトイガンライフはまだまだ始まったばかりですもんね(^_-)-☆
Posted by わがまま突撃隊隊長 at 2007年12月31日 01:38
嗚呼、すいません「(≧ロ≦)
今頃になってですが、“はじめまして”です。
(時折覗かせて頂かせておりました。)

世の大抵のトイガンファンないし男の子にとって、エアコキは心の故郷であり、夢を膨らます相棒でもあったと思います。
(とりあえず、私はそうでしたw)

そうは言いつつも、昨今あまり手にすることもなくなっていたりもするので、
(我ながら不義理だとは思うのですが・・・)
エアコキの並んだサイトを見ると、ちょっと嬉しくなります。

遠からずの再始動、お待ちしておりますよ~(⌒0⌒)/

良いお年を~~!
Posted by 虚空弾道 at 2007年12月31日 09:34
年の最後に、こたにさんにお会いできて
よかったです。

ご無理をなさらず、ごゆっくり静養されて
下さいね。お帰りをお待ちしております。

今年もよろしくお願いいたします~!
Posted by 子連れ狼 at 2008年01月01日 01:35
昨年暮れに起こしいただいて嬉しかったです。

爆×に抱かれるガンのアップ楽しみにしてます!(*^-^)b

静養後の復活を心からお待ちしています。
Posted by ちーちゃんつげ at 2008年01月01日 02:42
皆様

 コメントありがとうございます。
 元旦から仕事に振り回されていました。
 しかしその合間にこれまで購入した銃のリストをコツコツと作り上げていたりもします。
 実銃のハッキリしたものだけで40挺、名もなき超チープを入れるといつの間にか50挺オーバーです・・・
Posted by こたに at 2008年01月03日 00:53
隊長どの!

 オイラのパワーはずっと1J未満ですが(w)、趣向はガラリと変えますよ。やはり隊長のおっしゃる通りblog形式というのはけっこう不便であったりしますしね・・・
Posted by こたに at 2008年01月03日 00:58
虚空師匠

 コメントありがとうございます。
 虚空師匠のblogにはいつもたくさん抜かせていただきいています。煩悩多きオイラにとっては こく!「うっ!」師匠という感じです(w
 おっしゃるようにエアコキは原点みたいなものですね。ガスや電動に手をのばすようになって初めてエアコキの良さがわかってきた感もあるんですよ。
 K'sトイガンさんの足元にも及びませんが、もっとチープなもので勝負してみたいと思います(w
Posted by こたに at 2008年01月03日 01:04
狼師匠

 ここまで続けてこられたのも狼師匠のご人徳によるところ大です。
 妹銃に勝手な命名をしてすみません(w
 この名銃を祠に祭り、趣向をガラリと変えてまた激しく遊びたいと思います。
Posted by こたに at 2008年01月03日 01:07
ちーさま

 想像どおりの明るくパワフルなちーさまにお逢いできて、いろんな意味で力をいただきました。
 またお宝を物色にうかがいますね。M11の特別装備セットとかプロキラーのアレとか、気絶しそうなモノがたくさんあったので。壁面一つ分ぐらい買い取るまでは1時間かけて通いますぜ、ハイ。

 挟殺写真ですか(w
 狼師匠ご所望の写真については、わりと近所に住んでいる名の知れたA×○優さんに撮ってもらう予定です。
 たぶん激しくてアップできないでしょう・・・
 なので、


狼師匠!

 写真は狼師匠にメール送付します(w
Posted by こたに at 2008年01月03日 01:17
そうでしたか・・・知らぬ事とは申せ「やめてはならぬ」などと勝手なことを申しまして失礼致しました。

初めてこちらを覗かせていただいたとき、「こうゆうブログが見たかった!」と、狂喜したものでした。また、非常に味のあるコメントも私の心を捉えて離しませんでした。

今後はじっくりと治療に専念なさってください。そして、帰って来てくださることを心から望みます。
その際は、必ず当方のブログにご一報くださいますよう、何卒お願い申し上げます。「爆×モノ」も気になりますしw

私の心をときめかせてくださいましたこたに大将にあらためて感謝の言葉を申し上げます。

重ねて、お体ご自愛くださいますようお祈り申し上げます。
Posted by だいじそ at 2008年01月05日 18:40
だいじそ師匠

 ご心配おかけしてすみません。ごらんのとおりゆっくり復活です。
 今後は無理なくスローペースで。
Posted by こたに at 2008年01月06日 17:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。