< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2007年12月20日

ミニなのにリアル ~エアガン萌え史(35)

 東京マルイのミニ電動ガンシリーズは銃の原形を思い切り可愛くデフォルメしてあるのが魅力なんですが、コイツだけはちょっと毛色が違うようです。
 リアルなモデルと比較してもあまり違和感がなかったりします。UZIは元々の形からしてキュートですから、もしかしたら凄くデフォルメしにくかったのかもしれません。
 AK47のミニの現物を見た時はそのキュートなフォルムに一目惚れでしたが、今回は中身を見ずに買ってきて、家で箱から出した瞬間、別の意味で思わず笑みがこぼれました。

 コイツ、ミニのくせになぜかリアルに作りこんであるんです。
 筐体表面の質感に至っては鋼鈑風の仕上げで、エアコキのスコーピオンなどと比べても遜色ありません。デフォルメしづらいなら敢えてリアルにしてやれ、というような作り手の開き直りが感じられて、見ているだけでも楽しくなります。


 しかも折りたたみ式のストックは実銃同様ちゃんと伸ばせるし、肩に当てて構えてもしっかりとホールドしてくれるだけの強度があります(長さは微妙に足りませんが)。


 弾は上からジャラジャラと。残念なことに装弾数はそれほど多くないようです。そのため別売でスコープ型のマガジンが用意されています。


 オート/セミの切り替えスイッチ部がセーフティになっています。
 ちなみにこのシリーズはフルオートのみです。


 水鉄砲のUZIと並べてみました。まるでコイツが原型みたいに見えます。


 このシリーズは2挺目。たぶん次もあるでしょう。チープガン限定サバゲーの装備が充実しそうです。少人数ならみなさん手ぶらでもうちのコレクションだけでじゅうぶん闘えるかもしれません。

 お気軽にメッセージを! 気楽な遊び場を作りましょう。
日本チープガン連盟





同じカテゴリー(エアガン萌え史)の記事画像
ふる~いテッポー
ガバ、極まる(下)  エアガン萌え史(41)
ガバ、極まる(中) エアガン萌え史(40)
ガバ、極まる(上) エアガン萌え史(39)
サソリ三姉妹 ~エアガン萌え史(38)
もはやミドルガン魂 ~エアガン萌え史(37)
同じカテゴリー(エアガン萌え史)の記事
 ふる~いテッポー (2008-11-15 00:02)
 ガバ、極まる(下)  エアガン萌え史(41) (2007-12-31 00:02)
 ガバ、極まる(中) エアガン萌え史(40) (2007-12-30 00:02)
 ガバ、極まる(上) エアガン萌え史(39) (2007-12-29 06:24)
 サソリ三姉妹 ~エアガン萌え史(38) (2007-12-27 00:02)
 もはやミドルガン魂 ~エアガン萌え史(37) (2007-12-22 00:02)
この記事へのコメント
はじめまして 

だいじそさんのブログからリンクを伝ってやってきたまる吉と申します。

自分もチープガン(特にエアコキ)が好きでコメントしました。

チープガンは色々と集めてますがミニ電動ガンシリーズはまだ1挺も持っていませんがこのUZIは是非とも欲しいトイガンですね。

では、また来ます(^^/
Posted by まる吉 at 2007年12月23日 23:30
まる吉師匠

 わざわざお越しいただきありがとうございます。
 UZIは凄いですよ。持つことに歓びさえ感じるモデルです。
 チープといっても、作りは本格派。
 これは東京マルイの思想なんですよ。
 こちらをご参照ください。
http://www.web-command.com/charisma/0002/index.html
Posted by こたに at 2007年12月23日 23:51
先ほどリンク先のページ拝見しました

メイカー側に岩澤氏のような方がいらしゃっるのは買い手としては嬉しいことです。

特に4番目の質問の回答は是非とも中国トイガンメイカー社員に聞かせたいですね(^-^;)
Posted by まる吉 at 2007年12月24日 20:02
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。