< 2009年01>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2009年01月12日

S&Wというツボ~M6906

 人にはそれぞれツボというものがあって、たとえばテッポーでもどれほど洗練されたフォルムであるとツボを刺激する要素がなければピンと来なかったりします。
 反対に、ツボにハマったブツというのは造りが多少雑であってもビンビン来るものです。オイラにとってはS&Wがまさにそれかもしれません。いまもし山荘に1挺だけ持っていくとしたら迷わずS&WのPC356です。エアコキですけど、触ってよし、撃ってよしの名銃ですよ。
 しかし、触ってよしという点ではライバルが出現しました。それがこのM6906です。
 別に造りが丁寧なわけでもない、むしろ雑な感さえあるアリイのエアコキなんですけど、どうもツボにハマるんですよ、コレが。

  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(0)新・エアガン萌え史