< 2008年07>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2008年07月19日

素でイケます~SIG SP2022(上)

 最近、塗りたい欲求をそそられない中華チープガンが増えている気がします。すでにご紹介したXK928BWA40Fなんかもそれ。仕上げも持ったバランスもかなり秀逸で、多少のキズやヒケ、そして内部構造に目をつぶればかなりいい線まで来てるんじゃないかと思います。樹脂バレルにしてはけっこうグルーピングもパワーも向上してますし。
 今日ご紹介するSP2022もそんな一挺。実銃はSP2009を改造してフランス警察に制式採用されたモデル。トイガンではKWCのエアコキが海外で30ドル弱で出回っています。国内にはないんですかね?
 ともあれこの中華版。微妙に余計なものがついていたり、ツッコめばあちこちボロは出るものの、型盗り中華としてはよくやってる方じゃないでしょうか。
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(0)新・チープガン列伝