< 2008年02>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2008年02月19日

ヤフオク中華ガンの愉しみ方(2)

 ガッカリ物が多いと言われるヤフオクのショップ系で「アタリ」だった銃、そしてこれからほすぃと思っている銃をご紹介します。

  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(3)ヤフオクを笑え!

2008年02月18日

ヤフオク中華ガンの愉しみ方(1)

 ネットークションでショップ系が販売している中華ガンについていろいろと考察してきましたが、実際にそういうのを何挺か買ったことのある身でもありますし、ここでオイラの狭い知見をまとめておきたいと思います。
 ミリブロの方々にしてみればあまりに常識的なことでしょうけど、こうした中国製エアガンを買っていいものか悩んでGoogle経由でここにたどり着く方もいらっしゃると思います。
 そんな方々がカナシイ思いをしないために。
 という以前に、そういうオークションをネタにして遊ぶために(w)。  続きを読む

Posted by こたに大将 at 12:02Comments(4)ヤフオクを笑え!

2008年02月17日

お兄さんステキ

 出た! まだやってますね~このモデル。

P838C

 1円か100円のスタートで、たいてい数百円で落札されるモデルです。




  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)ヤフオクを笑え!

2008年02月16日

中華ガン解剖実習

 中華ガンの集弾性の悪さについて研究するため、ちょっと解剖実習をしてみます。



 分解するのはこのモデル。
 長野の駄菓子屋で買った800円ぐらいのモデルで、サプレッサー、ライト、スコープがついていましたが、ベースはハイキャパのパクリです。木グリ調がイイ。
 箱出し状態の集弾性(というより散弾性)については的を狙ってマーキングするまでもないでしょう。最初から右ナナメ前に飛びます。まともにサイティングしたら的に当たりすらしません(w)。
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(2)中華銃改良計画

2008年02月15日

やってみました。



 ヤフオク見てても思いますけど、モノは見せ方一つですね。
 中華ガンを売るためのPV作りに挑戦してみました。
 さぁ買った買った(w




 Airsoft TV、Youtubeで配信中♪  

Posted by こたに大将 at 15:02Comments(6)ヤフオクを笑え!

2008年02月14日

「あのね・・・」な銃たち

 そして「あのね・・・」なこの銃たち。
 ヤフオクあたりには時おり「希望落札価格1980円」なんて書いてあってびっくりします(w
 駄菓子屋では300~800円で売られているモデルですよ。
 しかも、レーザーだのライトだのスコープだのいろいろと付属品のバリエーションはあるものの、ベースガンは実のところ何種類もありません。
 うちに典型的なのがいくつかありますのでご覧ください。

  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(4)ヤフオクを笑え!

2008年02月13日

まさに散弾銃。

 これもよく出てる商品ですね。
「本格的エアガン 散弾銃ショットガン」とか銘打ってあると思います。
 これ、実は興味本位で買っちゃいました。
 もちろん単発のエアガンですが、そりゃもうスバラシイ「散弾」銃ですよ(w
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(5)ヤフオクを笑え!

2008年02月12日

ベレッタ?

 あれまぁ、まだ懲りずにこんなモデル出品してるショップさんがあるんですね。
「ベレッタタイプ」(w)。タイプ、ということはベレッタじゃないんですな。
 実は長野の山荘近くにある駄菓子屋でゲット済みです。
  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(5)ヤフオクを笑え!

2008年02月11日

「カスタムモデルガンの最高峰」(w)を発見

 これなんですけどね。ヤフオクによく出てるモデルです。



 ナイフ付きです(w

  続きを読む

Posted by こたに大将 at 00:02Comments(4)ヤフオクを笑え!

2008年02月10日

YIKAのM16A7

 今回からヤフオクで売られている中華ガンにいろいろとツッコミを入れてみることにしました。
 そりゃもういろんなのがありまして(w
「1円スタート」なんてのは胡散臭いことこの上なし。
 それでもつい好奇心で入札してしまうこの性分、根っからのチープガンコレクターであるようです。

 さて。

 一時はヤフオクでもかなり見かけたものの、最近はオークションの場からすっかり姿を消してしまった感のあるYIKAのM16A7です。
 ちょっと前にはドンキあたりでも1980円で売ってて、何も知らない僕は大はしゃぎで衝動買いしたものです(w)。ちなみに長野県の駄菓子屋でも同じのが3000円(!)ぐらいで埃をかぶっていたところを見ると、けっこう前からあった商品のようです。しかし同じM16A7の電動ガンがちょっと上の価格帯で落札されているのでもうこいつは用ナシの様相。
 YIKAの長物はたいていそうですが、大きさは実銃の3/4ぐらいのサイズ。初速は30m/sec(0.2g)程度。
 バレルは本体と一体のプラスチックですが、長物である分だけ散弾性(!)はそれほど酷くもなく、5mぐらいならマルイのエアコキのハズレ版ぐらいは狙えました。プラ製バレルの中華銃としてはかなり良質な部類です。いちおうHOP付きながら5m以上の距離ではかなり鋭い変化球になります。でも軽く20~25mは飛んでいた気がします。
 レーザーポインタがついているのでそれだけでけっこう遊べます。光は軽く100mぐらい先まで届きますし。便利なので会議のポインタとして使ってます。ただしすぐに電池がなくなります。
 ストックには砂のおもりが入っていて、振るとジャラジャラ音がします。あまり乱暴に扱うと砂漏れします(w)。


 Airsoft TV、Youtubeで配信中♪
  

Posted by こたに大将 at 04:55Comments(9)ヤフオクを笑え!