< 2007年10>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2007年10月12日

魂を揺るがした中華~エアガン萌え史(10)

 中華ガンの洗礼はすでにエアガン2丁めを買った時点で受けてまして、もう騙されてなるものかと固く心に誓ってはいたものの、「なんちゃって」とはいえ1980円でこれが手に入ると聞いたらかなり揺れました。
 チープガン魂に火をつけたのはコイツ。紛い物ですよ。明らかに。だって中華だし(笑)。噂によれば中華ガンは銃に棲む妖精が発射後数mで弾をグイグイ曲げちゃうらしいじゃないですか。実際そういうの見たし。
 しかしマガイなりにも「M16-A7」ですからね。しかも「18歳以上」「ホップアップ」付きで「なんちゃってレーザー」まで装備してるときたらもう弾なんか出なくてもいいと・・・
 買ったのは会社の部下であるしんちゃん。川崎市某所のドンキで見つけたそうです。仕事では有能なこの部下も私生活ではこの悪い上司からの感染で脳内に「ガン」を病みつつあります。
 さて親愛なる部下からの写真つき業務報告によればサイズは実銃(を模した普通のエアガン)より明らかに小さく、エアコッキングで弾の威力は「18歳以上」ながら「せいぜいハンドガンなみかそれ以下」。しかし幸い弾を曲げる妖精さんは棲んでないらしく、なんちゃってレーザーも数mの近距離なら何とかドットと呼べる収束度とか。そうそう、ストラップも付属。
 しかし後でヤフオクを見たらこれと明らかに同じ製品に4000円近い値がついてました。あれを買っちゃう人がいたとしたら、知らないってことはほんとに怖いことだと思います。
 聞くところによれば中華ガンでもバレルなどを国産のものに替えるだけでかなり性能は変わるとか。いくらになるか知りませんが、トータルがチープガンの限界値である5000円未満で収まるなら検討してみます。
 まぁ、けっきょく本体は買っちゃいましたけど(笑)。だって1980円ですもん。
 ついでに涙モノのチープガンもゲットしたんですが、これはまたの機会に。

 お気軽にメッセージを! 素人同士ならではのお気楽な遊び場を作りましょう。

日本チープガン連盟

  

Posted by こたに大将 at 23:30Comments(0)エアガン萌え史